ABOUT

BOEK DECK:Online Bookshop+Library Stock *現在リニューアル中です。新しいロゴをロンドン在住のデザイナー、ラディ・ペスコがデザインしてくれました。品切れのものでも版元に在庫があるものは今後追加していきます。 BOEK DECKは2010年にはじまった書物をめぐるプロジェクトです。BOEKとはオランダ語でBOOKの意、DECKはデッキスペースやカセットデッキから連想されたもので、書物がデッキの上に並べられてたり、カセットデッキで再生されている様子をイメージして名付けられました。出版用語でもあるDECKとは、「記事やストーリーのタイトル近くにある複数のフレーズやセンテンスのこと」(deck or dek, a phrase, sentence or several sentences near the title of an article or story)を指します。2010年に青山のUtrecht/Now Ideaと共同企画をしたことをはじまりとして現在はWhatever Pressにより独立して運営されています。 →設立当初の趣旨 「BOEK DECK」は、LLOVEのエントランスのオープンスペースに設置される、世界中から集めた書物の並ぶキオスクです。選書から空間、カタログにいたるコンセプトは「PLAY?」。「遊び、楽しむ」だけでなく、PLAYという言葉のもつ「行動する」「上演する」「再生する」などの多様な意味から、キオスクの周辺にブックショップ/インフォメーションセンター/ライブラリー/プレイグラウンドなどの「場」をつくりだします。そこでは記録再生装置(DECK)のメタファーである「PLAY ▶」「STOP ■」「RECORD ●」に対応した本がセレクトされています(2010年11月)。←終わり 本サイトでは主に国外の美術・デザイン・建築関連の書籍(主に海外の理論書)の販売およびストックを行っています。 そのほか書物をめぐるレクチャーなども(http://www.whateverpress.com/index.html#mozTocId383019)。運営元のWhatever Pressの出版物もこのサイト上で取り扱っています。 *LLOVE→http://www.nowidea.info/?p=2009